高周波焼入れ・ソルト焼入れ・調質・熱処理・コイル製作・歪取り(曲り矯正)・ショットブラスト・精密機械加工

横浜高周波工業株式会社
サイトマップ
TEL:045-542-8484
FAX:045-542-8498

〒223-0057 横浜市港北区新羽町964-17

HOME会社概要高周波焼入れ事業内容事例紹介お問い合わせアクセスMAP
HOME > 事例紹介

事例紹介

「高周波誘導加熱の特性を利用した処理」
製品仕様:弊社作成テストピース

 高周波焼入れに使用する高周波誘導加熱装置を利用して、ろう付けをすることもでき
 ます。ろうを溶かし込む際の製品の加熱に、高周波誘導加熱装置を使用する形になり
 ます。高周波焼入れの特性がそのまま適応されますので、他のろう付け方法と比較し
 て、短時間でろう付け部のみの加熱が行えるということになります。
 また、加熱の方法は高周波焼入れと同様でコイルに流れる電流による誘導加熱になり
 ますので、高周波焼入れで培った弊社のノウハウがそのまま活かされます。

PAGE TOP
高周波焼入れ・ソルト焼入れ・調質・熱処理・コイル製作・歪取り(曲り矯正)・ショットブラスト・精密機械加工